東京人妻倶楽部オススメコラム - 早漏を改善させるためにはどうする?

安心安全なデリヘル情報
早漏を改善する方法とは

早漏を改善させるためにはどうする?

思考や言動による改善について

風俗の利用のときに早漏だと話しにならないという悩みを味わった人は多いと思います。
早漏を改善させたいと思ったとき、脳内切り替えによる対策が有効とされています。
そもそも、射精というのは、精神的に興奮してしまことによっても起こってしまうものです。
ですから、自分で興奮を鎮めることによって早漏の対策ができるということにもなります。
興奮を感じたと思ったら、いったん別のことを考えてみるというのも良いかもしれません。
性的なことから思考を離してみるというのも大事なことなのです。

それから、早漏であることを告白してしまうということも効果があるといわれています。
セックスの前に、自分が早漏だということを言ってしまうことによって、気分が楽になります。
それによって、心因性の早漏が改善される可能性があるのです。

体位を変えてみることによる対策

セックスの体位は、実は100種類以上もあるといわれているのです。
ちなみに、一番射精しやすい体位は、みんなも知っている正常位であり、その次が騎乗位となっているのです。
ですから、これはフィニッシュのときまでに取っておくのが良いということで
それまではできるだけ射精しにくい体位を選ぶことが大事になります。
射精しにくい体位というのは、対面上体立位、そして座位といわれています。
射精しにくいことに加えて、いつもと違ったことをすることによって女性の反応もまた違ったものが期待できます。
つまりは、マンネリの防止にもなりますし、早漏の防止、悩みの解消にもつながるということです。

スクイーズ法

あまり聞きなれない言葉かもしれませんが、これは陰茎の訓練を行い、早漏を改善させる方法になります。
とても簡単な方法ですから、知っておいて損はないと言えるものです。

オナニーをするときに、自分がイキそうになるまでペニスの刺激を行い
もう射精してしまうというタイミングで、亀頭を手で圧迫して射精をとめるのです。
これを何回か繰り返して、その後に射精をするのです。
これをオナニーのたびに行うことによって、確実に射精の時間を延長させることができます。
効果を実感できた人が6割にもなるということですから、効果的なものだといっても良いでしょう。

ちなみに、こうした方法もあるのですが、やはりその中でも効果があるといわれているのは薬によるものです。
精神的、肉体的なことが原因で起こった早漏に対しては、それぞれの要因にあわせた治療に対応した薬が含まれているのです。
どうしてもという場合には悩みの解消のために利用してみても良いでしょう。